blog index

AQUA LINE

<< 踊り踊られ | main | グロウアップ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
あなたの思い出が盗まれている
 桜が満開でございます。

 というわけで今回は流行のアカウントハックのお話。

ここはどこだ!!!!!?!!??
 近頃ネ実で騒がれていますが、うちのリアフレもやられておりまして。証拠にはなりませんが彼がハッキングされていたときのPOLの状況です。おかしいよね、昨日まで同じ鯖にいたのに。

 というのはちょっと【ウソ】ですが、
・土曜に本人がログイン。鯖はモチロンSeraph。会話もしたので間違いないです。

・日曜にHadesに降臨。私がログインしたときには元気にHadesで活動してました。メッセージを送るも返答なし。

・「Hadesかどうかはしらないけど、他鯖に知り合いがいるとか言ってたし、キャラでも作って遊びにいったんだろう」と思って放置
 もともと【短期】【ログイン】なのに夜遅くまで入ってておかしいなと思わなくもなく。フレンドリストから調べてみると現在のエリア:流砂洞

・月曜。ログインしてみるとまだフレンドリストでオンラインに。仕事休みだったのかなとか思いつつ、放置。自分が落ちるときにフレンドリストから調べてみると現在のエリア:流砂洞

・これはいくらなんでもおかしい!と思い本人にメール。夜遅くだったので返信は次の日だったのですが「鯖移転もなにもFF起動すらしてない」

・本人がサポートセンターに連絡。現在はキャラは取り戻しているようです。ただし鯖は戻してもらえないらしく、(鯖移転サービスが再度使える)3ヵ月後まで待てといわれたとか。ちょっと不明瞭です。

 まぁもともとログイン頻度低い人でしたが、知り合いもいない鯖に放置されて入る気にもなれないようでそれ以来入っておりません。

 んで、なんでハックされたか聞いたんですが、
・WindowsUpdateは最新にしていた
・ウィルスバスターも最新にしていた
・怪しいサイトを踏んだ覚えはない
 サポセンの人にも「珍しいケースですね」と言われたそうですが、今まさに騒がれてるのはこの本人に落ち度がないケースです。なぜなら


一般のFC2blogにどうやってか罠サイトへの誘導スクリプトが仕込まれる(どうやらブログ主のID・パスが盗まれるとかいうわけでもなく、わりと無差別・大量に仕込まれるようです。テンプレートにある日突然見覚えのない<iframe>や<script>のコードが書かれていたら要注意。でも訪問者には見えません。)

もともとある普通のブログなので訪問する。

ウィルスに感染\(^o^)/

 こんな経緯だからです。現状ウィルスを検出してくれるのはカスペルスキー先生だけっぽいので疑わしい人も、そうでない人もオンラインスキャンをおススメします。


 しかしまぁこの件で一番驚いたのは「ワールド移転サービス」にはレジストレーションコードの入力も、クレジットカードの認証も必要ないってことですね。
 IDとパスが抜かれて、ワールド移転サービスを使われた場合、移転料の3105円を払うのはアナタです。警察に行ってアカウントハックが認められたときは返してくれるんですかね。そして3ヶ月たって戻ってくるときはお金かかるんですかね。不明です。


 というわけで自衛が求められています。私もブラウザを大好きなSleipnirからFirefoxに乗り換えましたよ。慣れなくて使いにくい・・・。でもアドオンのNoScriptを入れれば<iframe>やJavaScript等が禁止できるのは現状においては次善かなと。FFはPS2でやるのが一番らしいですけどね(・・;)サスガニソコマデハ
| あくあ | FF_日常 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:30 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://aqualine.jugem.jp/trackback/281
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

bolg index このページの先頭へ